ダイナマイトはノーベル賞で有名な天才発明家のアルフレッド・ノーベルが発明しました。その破壊力から当然ダイナマイトは戦争の兵器として使われるのですが、ノーベル自身は世界に平和をもたらすために発明したというのです。

ダイナマイト発明の裏側

ノーベル自身は生涯で350程の特許を取得していますが、その中で最も有名かつ巨万の富をもたらしてくれたのがダイナマイトの発明のでした。

ダイナマイトは強力な火薬であるニトログリセリンを用いられて生成されます。この破壊力は土木工事などに用いられるのが正しい使われ方です。しかし歴史上、戦争の兵器として使われてしまったのも事実で、所詮は人殺しの道具として利用されてきました。

ノーベルはダイナマイトが戦争の兵器に使われるのは想定内であり、その破壊力が逆に戦争の抑止力になると信じていたのです。つまりはあまりにも強力な兵器がゆえ、人間に戦争をする恐怖をしらしめる道具になればと考えていたようです。