カラオケで曲を入力すると、今は本人のプロモーションビデオの映像が流れることが多いですが、少し古めの曲では、その曲に合わせたイメージビデオが流れます。
このイメージビデオの中に「携帯電話」が登場しないのにお気づきでしょうか。

今回の雑学ではカラオケのプロモーションビデオに携帯電話が映らない理由をお届けします。

カラオケのプロモーションビデオに携帯電話が映らない理由

カラオケのプロモーションビデオは、一度撮影されたものは時代が移り変わろうが再撮影されることはありません。90年代のヒット曲用に作られたイメージビデオは現在もそのまま使われているのです。

撮影サイドは始めから取り直す必要がないようにイメージビデオの撮影に望みます。そのアイディアの一つとして、携帯電話を映像に映さない事なのです。車や服装、街並みなどはその時代に変化がありますが、携帯電話ほどこの10年で外見が変わっているものはありません。

古めかしい分厚く大きい携帯電話を見て、古臭い映像だなと思われないように、最初から映像には映していないのです。それにより、再撮影する手間も省かれているのです。